探偵に調査を即日で依頼する方法とは

即日で調査を探偵に依頼したい
探偵に調査をしてもらいたいと思っている人で、「今日、いますぐ」に調査をして欲しいという人がいます。
家出をした人を探している人や配偶者が浮気相手と会おうとしてしることがわかっている人は、すばやく調査をしてもらいたいと思っている人は多く、即日調査を探偵に頼むようです。
ですが、即日調査を依頼して実際に、調査をその日のうちにしてもらうことができるのか、疑問を持つ人もいるでしょう。
もしくは、こうした時も、すでに即日調査を探偵にお願いした後の人もいるかもしれません。
即日調査は、探偵によって出来る所と出来ない所があります。即日調査ができるのか、それを確かめるのは、各探偵事務所に連絡を取れば即日調査が可能か確認を取ることが出来ます。
即日調査ができるという探偵事務所があれば、そこに調査を依頼すればいいだけなのですが、即日調査を依頼する場合、いくつか注意しなくてはならないこともあります。
即日調査は調査を依頼したその日に調査をしてもらうことができるのですが、調査を開始してもらいたい1時間前などでは、調査を受けられない場合があります。
調査を依頼する人にとっては、「即日なのだから、すぐに調査をしてくれないのはおかしい!」と思ったことでしょう。
ですが、調査をしてもらいたい直前では、探偵事務所もどうすることができない場合もあります。
ここでは、探偵事務所に即日調査を依頼するとき、調査を依頼することが可能かどうかを確かめる方法についても少し詳しく解説します。
探偵の調査にはどんな準備が必要か
探偵に即日調査を依頼するとき、どのような準備が必要なのか、そもそも探偵事務所に調査を依頼するときに何を準備すればいいのか、簡単にご説明します。
探偵に調査を依頼するときに必要な準備として、3つの項目があります。
1.調査の内容を確認
浮気調査、人探し調査、行動調査など、どの調査を依頼するか確認してください。
2.探偵に支払うお金
調査をしてもらうためには、調査料金を探偵に支払う必要があります。調査料金の支払いは現金、またはクレジット、分割支払いなど支払い方法とお金の準備が必要です。
3.調査に必要な事前情報
調査に事前情報は絶対必要です。何も情報が無い場合、調査にかかる時間を正確に決めることができず、調査時間が長くなり、調査費用が高くなります。
このように、探偵に調査を依頼する際には、準備をしてから調査を依頼します。しかし、即日調査を依頼するとき、これらの準備が不十分で、調査をしたくても調査ができないという場合もあります。
浮気調査の即日調査を依頼したいが、浮気相手と会うことは、メールからわかっていても、配偶者と浮気相手がどこにいるのかわからない。
調査をはじめるためには着手金の一部を前払いしなくてはいけないが、まとまったお金をすぐに用意することができない。
即日調査を依頼するためには、これらの問題をクリアしないと、即日調査をしたくても出来ないという結果になってしまいます。
即日調査を依頼する場合には、最低でもすぐに調査を依頼できるように、調査内容や事前情報、費用について準備を整えておく必要があります。
調査契約までにかかる時間と手間
探偵は、必ず調査契約を依頼をする人との間で結ぶ必要があります。これは探偵業法という法律によって決められていることで、探偵は必ず調査契約を取ってから調査をしないと法令違反になります。
すばやく調査を依頼したくても、調査契約に時間がかかってしまって、即日の調査が出来ないこともあります。調査をするまでにいったいどれだけの時間と手間がかかるのか、その必要な時間を計算して、調査を依頼する必要があります。
探偵と調査契約を結ぶには、最低でも1時間ほどの時間がかかります。調査条件や調査方法の確認、重要事項説明といった説明事項をすべて受けて、必要な書類にサインをしなくてはなりません。
また、この面談を行うためには、探偵事務所に面談予約をしなくてはなりません。面談の予約、そして、面談を行う場所などを考えると、探偵と初めて連絡を取って、移動の時間を考えると、2時間から3時間程度の時間は必要になると考えられます。
これらのことから、探偵に即日調査を依頼するなら、午前中に面談の予約をして、昼ごろには面談の場所(探偵の事務所など)に行き、調査契約を結んでから、夕方から夜にかけて調査をおこなってもらうというのが、即日調査の現実的な依頼方法になると考えられます。
また、電話予約やメール予約を24時間受け付けている探偵事務所なら、前日の深夜に面談の予約をして、スケジュールに空きがあれば、翌日の早い時間に面談をしてもらうことができる場合もあります。
Copyright (C) 探偵事務所を上手に選ぶ方法!名探偵の探し方 All Rights Reserved.