スマホや携帯電話の扱い方から、浮気をチェックする方法

スマホや携帯電話の操作でわかる浮気のチェック方法
スマホや携帯電話といえば、浮気をするための最大のツールと言えます。
そのためスマホや携帯電話の操作をみれば、パートナーが浮気をしている可能性が高いかどうかが分かってしまうんですね。
しかも、メールやLINEの内容を見るまでもなく分かってしまうのです。
家でもマナーモードにしている
仕事中や出先でスマホや携帯をマナーモードにしておくのは、なにもおかしい事ではありません。
しかし、自宅にいる時でもマナーモードにしている場合は浮気の可能性があります。
浮気をしている場合、スマホや携帯で頻繁に連絡を取り合いますから、音にしておくと怪しまれてしまうという問題が出てきます。
そのため、家にいる時であってもスマホや携帯は常にマナーにしているケースが少なくないのです。
携帯にロックをかけている
いきなり携帯にロックをかけるようになった場合も、浮気の可能性があると考えられるでしょう。
特に面倒なロック方法にしていると、その可能性はアップします。
また、スマホ本体にはロックをしていなくても、LINEにのみロックをしている場合も怪しいと言えるでしょう。
LINEに見られたくない情報があるとしか考えられませんね。
スマホは必ず裏側にしておく
スマホをどこかに置く時は、画面を下にして置くようにするのも浮気をしている人の特徴です。
もし、スマホの画面を上にして置いていると着信やLINEがあった時に、それがバレてしまう恐れがあります。
だからこそ、やましいやり取りをしている人は、スマホは必ず画面を下にして置いているのです。
スマホの操作は人に見られない場所で
浮気をしている人は、スマホの操作をする時には、人に画面を見られない視角で行うようになります。
誰かが背後に立っていたり、横などの画面を覗き見されるような場所では操作をしなくなるでしょう。
ロックアプリなどをダウンロードしている
スマホのアプリの中には、浮気をしている人には嬉しいロックアプリなどが存在します。
こうしたアプリを利用することによって、電話帳や着信履歴などあらゆる見られたくない情報にロックをすることが出来るようになります。
しかし、普通ならこうしたロックアプリは必要ありません。
こうしたアプリをダウンロードしているという事は、浮気をしている可能性が高いと言えるでしょう。
スマホは常に持ち歩く
そして浮気をしているとスマホは常に持ち歩くようになります。
トイレ、お風呂などにまでスマホを持ち歩き絶対に人に触れさせないようになるものです。
あやしいな、と思ったら
スマホや携帯の操作にあたって、上記のような特徴が見られた場合は浮気をしている可能性があると言えるでしょう。
もしも上記の全てに当てはまる場合は、かなりその可能性は高まります。
もちろんスマホや携帯の操作だけでクロと決めつけることは出来ませんが、怪しい事に違いはありません。
他の行動にも十分に注意を払ってみましょう。
関連記事
Copyright (C) 探偵事務所を上手に選ぶ方法!名探偵の探し方 All Rights Reserved.